ズボラな自分でもできた!お勧め筋トレ法とは!?

ズボラな自分でもできた!お勧め筋トレ法

食べ物がおいしい季節になってきましたね…。

 

日常生活に追われ、気づいたらお腹周りが…太ももが…こんなに柔らかくて太かったっけ?太くなってから気づくこと、ありませんか?自分はあります…。

 

そろそろ筋トレの季節。なぜならウォーキングするには寒いから!(笑)シェイプアップは室内でしたいものです。

 

でも仕事や家事があって気合を入れたくても続かない!そんな人に、モデルをしていた友人が教えてくれた簡単な筋トレ方法をこっそり教えたいと思います。

 

やりかたは簡単。

 

ベッドで寝そべってできるので寝る前やテレビをみながらゴロゴロしているときにできちゃいます。

 

腹筋とおしり、太もも、ふくらはぎの筋肉に効く筋トレですよ。

 

やりかたを説明しますね。まずは仰向けに横になります。

 

腰をつかうのでフローリングではなくカーペットやベットの上で寝てください。そして足を膝立します。

 

両手を組んで頭の後ろにまわし、まずは3~5回ほど腹筋運動をします。その後、膝立していた足をおしりに力を入れながらゆっくり上げてくの字にします。

 

そしてまたその体制のまま腹筋運動3~5回。これを2セットするだけ!これ、はじめは力の入れ方が難しくてプルプルしちゃうんですがコツをつかむと腹筋だけでない筋肉とのバランス良く引き締まります。

 

自分は思い出したときにテレビを見ながらやってます。ズボラな自分でもできたので、お勧めですよ!ぜひ、やってみてください。

 

ヨガは生活の一部です

 

好きな運動はヨガです。

 

ヨガを始めてからヨガがない生活は私には考えられません。「ヨガなんてインド人がやること」と昔はヨガに見向きもしなかったけれど、今では考え方ががらっと変わりヨガが大好きになったのです。

 

 

ヨガをしていると時々「ヨガって身体が柔らかい人がやる運動なんでしょ!?」と聞かれます。

 

「身体が硬い人はヨガなんてできない」と思い込んでいる人が多すぎるのです。この思い込みがあるからヨガをしてみようという気持ちになれないのでしょう。あまりにももったいないです。

 

 

というのも、ヨガという運動は身体が硬い人がやるべき運動だからです。ヨガは身体を柔らかくする運動です。

 

だから身体が硬い人がやるべきです。「身体が硬いから恥ずかしい」なんて言ってヨガを避けているのはおかしいです。

 

 

私はかなり身体が柔らかいのですが、ヨガのポーズをしていても筋肉にひびいてくることがないので物足りないです。身体が硬いときの方がやりがいがありました。

 

 

 

全身にいい筋肉がつきました!その方法とは?

全身にいい筋肉がつきました

私が通っているスポーツクラブはとても人気があり朝1番に行かないと駐車場に車が止められません。

 

大手のスポーツクラブなので施設も大きいですし駐車場も十分にあるのですが、人気がありすぎて時間によっては車を止めるまで30分も並んで待つことになります。

 

このように大人気のスポーツクラブへ私は長年通っています。

 

いつもスタジオプログラムに参加してノリがいい音楽の中で好きなように身体を動かしています。

 

音楽に合わせて身体を動かすのは気持ちがいいです。

 

一人黙々と運動をするよりみんなと一緒にスタジオで身体を動かした方が楽しめます。

 

音楽に合わせて身体を動かしているので45分程度のプログラムもあっという間に終わってしまいます。

 

結構身体を使っているのでいい汗をかけますし翌日筋肉痛にもなります。

 

運動に慣れた身体でも筋肉痛になることがよくあります。

 

 

そして気がつくと全身に良い筋肉がついていました。今はその筋肉を維持するためにクラブ通いをしています。

 

1日の疲れはウォーキングで解消

 

働き盛りとなると日々ストレスが溜まり、心身に支障をきたしてくる時があります。

 

ストレスが溜まりますと益々仕事がはかどらなくなり、日々の生活が悪循環になってしまいます。

 

そんな時にお薦めするのが、仕事が終わった後のウォーキングになります。

 

夕食を済ませた後軽く休憩してから、少し外に出てみると良いでしょう。

 

慣れるまでは億劫ですし寒い季節は辛いイメージがありますが、身体を動かす事は余計なことを考えなくて済みます。

 

夜間は交通事故などに気をつける必要がありますが、空気も澄んでいてとても清々しいものがあります。

 

時間のやりくりも難しい場合もありますが、少しでも自分らしい生活をするとストレスが減ります。

 

運動不足は更に身体に疲れが溜まりやすくなるので、10分でも良いので外に出てみましょう。

 

天気の悪い日に無理をしてはいけませんが、室内でその場で行進をするように膝を高く上げて足踏みするだけでも効果ありますし良いと思います。